経営からの地域再生・都市再生

木下が地域再生・都市再生を事業対象として、研究対象として取り扱う中で、有益な情報を発信するために10年以上に渡り継続しているブログです。主として、経営を軸に地域や都市を捉えた記事を書いています。

経営からの地域再生・都市再生 イメージ画像

商店街活性化

ニューヨーク市の公園マネジメントでは、最近は積極的にコンセッション(営業権の民間への一定期間売却)を行っています。 http://www.nycgovparks.org/opportunities/concessions 先日いった時も、ブライアント・パークではバンク・オブ・アメリカが、スケートリンクとカフ
『公園維持管理に貢献するホットドッグ店が上場する社会 (No.1025)』の画像

緊急経済対策が3.1兆円となって、その内訳で自治体が自由に使える交付金が4200億円で、その活用事例が「プレミアム商品券」だそうな・・・。麻生政権末期の巨額補正を思い出します。ってプレミアム商品券ってなんなの?という方もいるかもしれないので、少し解説をしたいと思
『プレミアム商品券の構造的問題 (No.1019)』の画像

ちょいと先日、フェイスブックに書いたのですが、流れてしまうのでブログにも一部変えて掲載したいと思います。 どうにも、全国各地のまち会社の事業開発で成果をあげるブートキャンプにでれば、北九州でのリノベーションまちづくりのエンジンとして開催しているリノベスク

「補助金がないと事業ができない」という人は昔からいました。しかしながら、最近ではその様子が変わってきています。 補助事業を行う際の自己負担分、つまり事業費の2/3を補助してくれるにしても、1/3の資金は自分たちで負担するわけですが(ま、"補助"事業なんだから当たり
『消化もされない、補助率100%の補助金事業 (No.1007)』の画像

コンビニって、複数の店舗を並列化して情報を統計的に分析し、物量によって規模の経済、範囲の経済を最大限に働かせるために均質化を行うところにその競争力の源泉があると思うわけです。 しかしながら、ゆるーいコンビニとして知られるのが、ヤマザキパンがやるデイリーヤマ
『とあるヤマザキショップの奇跡 (No.1004)』の画像

↑このページのトップヘ