本会議は、東日本大震災の復興に尽力すべき時期と考え、延期することといたしました。またの開催日が決定した際にはご案内させていただきます。

毎年開催されているタウンマネジメント会議ですが、今年は中心市街地活性化法の国内モデルとなった黒壁の舞台長浜市で開催されます。

私も参加いたしますので、ぜひ皆様もご参加くださいませ~。
私はまちづくり会社と経営について、お話させていただきます。長浜には早稲田での取り組みを中心にやっていた高校3年の時に一度、早稲田チームでおじゃましたことがありました。その時にはこのような形で長浜でお話するような機会を得るとは思いもしませんでしたが、ご縁というのは不思議なものです。

土曜日の笹原さんと矢部さんのトークセッションにも私も途中で参画したりする予定ですので、2日間よろしくお願い致します。

■まちづくり協会及びまちづくり役場からの案内文

第6回全国タウンマネジメント会議」in長浜のご案内をさせていただきます。
今回のテーマは、「まちづくり会社」の意義と経営を考える、とさせていただきました。

NPO法人まちづくり協会は、第6回目となる「全国タウンマネジメント会議」を日本初の本格的まちづくり会社(株)黒壁を誕生させた滋賀県長浜で行います。

当協会は、「まちづくり三法」公布を機に、中心市街地活性化をベースとしたまちづくりを志向する専門家等がその知識・経験を磨き、まちづくり活動を行い、また支援していくことを目的に平成13年6月に設立され、平成15年2月には内閣府の認証を得ました。

設立当初から、日本の“まちづくりの元祖”とも言われてきた田村明先生を顧問に迎え月例の「現代まちづくり塾」を開催することや、合意形成のためのファシリテーター養成講座の開講、海外のまちづくり中間支援機関等との連携を図ってきました。そして、平成17年度からコア事業として、「全国タウンマネジメント会議」を開催しておりますが、その内容は高く評価されているのではないかと思います。

これまでの会議のテーマは、「海外の中心市街地活性化に学ぶ」また、国の政策担当者、学者、まちづくり実践者・リーダーの方々等からご報告していただいた、「コンパクトなまちづくりを考える」等でした。

今年度のテーマは、まちづくりという大きな目標を掲げることが求められ、中心市街地活性化の担い手として期待されている

“「まちづくり会社」の意義と経営を考える”

に致しました。

中心市街地のまちづくりは、商店街組合等を中心に行い、立派な成果を上げているところも多くあります。ここから学ばなければならないことも多くあります。

一方、「まちづくり会社」は、当初から都市計画との調整を念頭におきながら1980年代後半の「コミュニティマート構想」から始まり、旧中心市街地活性化法で認定TMOとなった「まちづくり会社」、そして改正中心市街地活性化法のもとで設立された「まちづくり会社」等があります。また最近は法や制度に拠らないしっかりとした「まちづくり会社」も多くみられ組織形態等も多様化しています。その数は全国で優に200社を超えます。中心市街地活性化において、「まちづくり会社」の期待は大きいのですが、問題も山積しているように思います。

今回の「第6回全国タウンマネジメント会議」のプログラムは、会議開催のテーマにしたがって、この分野の先進地長浜市での中心市街地活性化・まちづくりの現状をご報告いただき、また、イギリスのACTMに倣ってTCCM(豊田シティセンタマネジメント)を立派に成功させている豊田市の事例、そして衰退した中心商店街に5つのまちづくり会社(共同出資会社)を設立し、国の戦略補助金等の支援をうけて新しいライフスタイルをつくってい米子市の事例をご報告いただきます。

また、“まちづくりと会社経営”の両立はともすれば難しい課題ですが、この分野で第一人者である当協会木下斉理事が報告と提言等を行います。

一方商店街に限らず、中小企業の後継者難は今後のまちづくりに大きな影を落としております。この分野では国の支援を受け「新家業塾」で勉強してまいりました当会議の一方の主催者NPO法人まちづくり役場の沢田昌宏理事長にご報告いただきます。

パネルディスカッションは全国の中心市街地活性化取り組みの状況に精通している、当協会加藤博理事のコーディネートのもと、上記発表者とともにフロアと一体になって深堀りしていきたいと思います。

2日目は、地元長浜の(株)黒壁誕生と発展の原動力となった(株)黒壁前社長笹原司朗氏に次世代へのメッセージも含めて大いに語っていただきます。進行役は(株)黒壁、あるいは笹原司朗氏を誰よりもよく知る徳島大学准教授矢部拓也氏にお願いしました。

日本では、中心市街地活性化で期待されている「まちづくり会社」等が一堂に集まれる機会はほとんどありません。「全国タウンマネジメント会議」開催を機会に一層の研鑽を行い、まちづくり会社の社会的意義を高め、参加者相互の情報ネットワークがより充実し、「まちづくり会社」の発展に期するものにしたいと思います。

開催地長浜は、現在NHK大河ドラマ“江・浅井三姉妹”のゆかりの地、
会議の時期には琵琶湖に映る長浜城の桜も花を咲かせていることでしょう。
初日の会議の後の交流会、そして2日目午後にはオプションツアーも
準備しております。全国から皆様のご参加をお待ちしております。


平成23年2月吉日

NPO法人まちづくり協会 理事長 三橋重昭
NPO法人まちづくり役場 理事長 沢田昌宏

参加申し込みは、
1) お名前(ふりがな)
2) 住所
3) 電話番号
4) 勤務先・所属
5) メールアドレス
6) 交流会参加の希望するか、希望しないか
7) 宿泊の斡旋を希望するか、希望しないか
を記して、
このメールの返信もしくは、
下記メールアドレス
clc@d3.dion.ne.jp
までお願いします。

皆様のご参加をお待ちしております。

■チラシ

 

※ クリックしたら大きくなります。