あけましておめでとうございますー!! あっという間に2013年ですね。
昨年も皆様の支えがあり、全国各地のプロジェクトを推進することができました。今年も何卒よろしくお願いいたします。

ま、あんまり気張って目標とかいうのもなんですが、今のところ考えていることをつらつらと書きます。

◯アライアンスの発展
・AIAのアライアンス・パートナーを12地域から20地域に拡大。
・九州支部、関西支部などの支部制の導入と、定期的なエリア別ブートキャンプブラッシュアップコースの開催
・アライアンス・パートナーと個別に共同事業について年間事業計画策定をし、昨年の共同事業規模と比較して倍増させる。
・ブートキャンプスタートアップコースで新しいまち会社の設立支援&第一次事業の共同立ち上げの促進。
・アライアンス・パートナーの得意分野をもとにした、水平展開に関してプログラムだけでなく、人事交流も行なっていく。
・エリア・イノベーション・レビュー購読者の500名以上確保。ユニットトークの全国各地での開催。
・書籍版エリア・イノベーション・レビューの発行
・AIAアライアンス・パートナー全体でのアニュアルレポートの発行
・全般的に木下基軸でのプロジェクトを減らして、人材的な地域を超えての相互の行き来をベースにした事業モデルにどんどん移行していきます。

◯公民連携事業機構の設立
・公民連携事業に関する新法人を1月に設立して、縮小する地方財政において財政規律を保ちながら公共サービスを提供できる公民合築施設整備手法に関する各地での具体的な事業推進。1月25日に発足シンポ。

◯被災地向けサポート
・自立事業型まち会社経営に関するアドバイス、サポートの継続
・まち会社の事業開発に必要な各種NPO/企業とのブリッジング
・先の公民連携手法に関するサポート

◯若年層向けの地域起業促進
・北九州市立大学からスタートしている、学生による実践的な地域事業立ち上げプログラムを他大学にも波及。
・学生向けAIRの提携大学の拡大。
若い世代のまち会社設立支援実施を積極的に行なっていく

◯情報発信
・昨年イギリスの地域再生ジャーナル掲載に続いて、海外でのジャーナルへの日本のまちづくり事業手法についてのレポート掲載を目指す。
・昨年できなかった本、3冊出版。

◯政策
・まちづくりに関してる政策立案レポートをAIAメンバーなどで策定/提案

◯個人的に
・シムシティの新バージョンが発売されるので、全国の都市計画系学部対抗イベントなどを開催
・久々にテック系でも新しいプロジェクトを立ち上げる

その他ぼちぼち頑張っていきます~。

(ま、あけましておめでとうとか言っておいてなんですが、おそらくまたあっという間に、良い年を、という時がくると思いながら毎日を大切に過ごしたいと思います)

-------------------------

産官学を横断した全国のまちづくり関係者が購読中。
大学の教科書としても採用されている、

毎週木曜配信「エリア・イノベーション・レビュー」のお申込みはこちら。

-------------------------