経営からの地域再生・都市再生

木下が地域再生・都市再生を事業対象として、研究対象として取り扱う中で、有益な情報を発信するために10年以上に渡り継続しているブログです。主として、経営を軸に地域や都市を捉えた記事を書いています。

更新情報

さて、選挙も終わり、今週はレポートラッシュの一週間です。 ちょっとだけ政治談議です。私が昨年まで社長を務めさせて頂いていた(今は顧問として委託研究事業関連で仕事してる)商店街ネットワークの代表であり、元早稲田商店会会長の安井さんに珍事が起きました。なんと比

今日は選挙ですね。行かなきゃ行かなきゃと思いながら、休日のせいか重い腰があがりません。笑 しかしながら必ず8時までには行ってきます。今日は夕方から選挙特番のようで、友人に聞いたらフジでは面白い特番になるようです。 最近は地震やら台風やらで大変ですね。大学院

日米関係の比較はここ2年ほど色々とやってきまして、特に非営利組織として機能している地域再生組織のマネジメントやそれに関連する政策や支援体制については色々と見てきました。今年は日本国内の行政制度をもう少し細かく紐解いたうえで、エリアマネジメントとローカルガバ

さて、久々にコーズマーケティング(コーズリレーティッドマーケティングとも呼ぶ)に関して考えさせられる話題がネットで上っています。コーズマーケティングは米国においてアメリカンエキスプレス社が自由の女神修復キャンペーンというものを行った際に考え出されたマーケテ

モバイル社会と商店街活性化という形で、変化などについて考えをめぐらせています。というのも、NTTドコモさんが作られたモバイル社会研究所(http://www.moba-ken.jp/)さんからご依頼を受けまして、寄稿させていただくべく短編の論文を取りまとめるためです。本日午前中に研

昨日はすごい豪雨でしたね。杉並のあたりでは浸水被害もあったようで、深夜にフジ報道局に勤めている友人が取材に行っていました。 さて、ふと考えていてあまりスッキリしないのが、地域活性化でフリーペーパーなどの情報発信を軸にして、商店街などの活性化を狙い、なおか
『地域情報の流通と地域活性化-紙媒体、携帯、インターネットなど-』の画像

最近、地震が相次いだこともあって災害用品の売り上げが伸びているだけでなく、震災時帰宅支援マップ、彼女を守る51の方法、という本が売れているそうです。 社会問題系の課題をマジメな内容として、学問的、もしくは一部の専門家や興味を持った人たち向けに発行される本は数

ここ数日、どうにか時間を見つけてはweb版の整備を進めています。私のほうで地域活性化などについての考えをとりまとめているほか、収集している情報などに関してオープンにしてゆこうと画策しています。何かこうしたらよいのではないか?などのご提案があれば、ぜひください

昨年研究した地域事業の成功ケースの水平展開なのですが、どのような軸から事業評価をしようか、と考えているところにTAXsavingの視点を入れられないか検討しています。 これまで成功事例を元に事業を行う地域に補助金をあちこちに配って費やされたコストと、成功ケース主体

日付変わってしまいましたが、8/27は高校2年の時にちょこっと参加していた生徒会ネットワーク(K-net)の会合に出てきました。 私は別に生徒会の人間ではなかったのですが、高校2年のときに再生紙の回収などの取り組みを練馬区全体で行おうと思いまして、区内にある私立学校を
『高校時代の財産』の画像

↑このページのトップヘ